『AutoCAD & IJCAD どっちでも使えるらく速テクニック』を発行

AutoCAD と IJCAD のどちらでも使えるテクニック本、『AutoCAD & IJCAD どっちでも使えるらく速テクニック-付録:Gizmo Tools ライセンス』を発行しました。Autodesk社の AutoCAD 2018 以降と、IntelliJapan社の IJCAD 2019 のユーザを対象とした、両方の製品で共通して使えるテクニックをまとめた欲張りな内容となっています。(一部の内容はLTグレード対象外。)

 

とりあえず AutoCAD と IJCAD でもどっちでもいいから、

  1. らくに (←ここ重要)
  2. 早く書いて
  3. ちゃっちゃと終わらせたい!

という効率重視な方に向けたテクニックを軽いノリでまとめています。

 ガッツリ図面描きな方でも、使い方忘れちゃうくらいのたまにしか使わない人でもなんとなく活用できる内容になっています。

 

なお、本書には AutoCAD R版、IJCAD (STD/PRO版)、BricsCAD V19 に対応した便利なアドオンアプリ『GizmoTools』のライセンスが付属しています。

 * さらに2019年内は、「基礎からおぼえる IJCAD ハンドブック」もおまけで付いてきます。

 

  • 主な対象: AutoCAD, IJCAD 初級者~,
  • ページ数: 125P(カラー)B5版